身元保証 入居支援 相続・遺言 成年後見 葬送支援

司法書士・行政書士・専門相談員、協力先事業者(弁護士・介護事業者)

協会認定 上級身元保証相談士
MENU

047-704-8500

受付時間:平日土曜9時00分~20時00分

運営協力

信託契約代理店:株式会社オーシャン(関東財務局138号)
財産管理監督 :一般社団法人 あんしん財産管理支援機構

高齢者施設へ入所する場合の財産管理

こちらでは高齢者施設へ入所する場合の財産管理について、ご説明いたします。

高齢者施設への入所を希望しているものの、入所した後のご自分の財産管理について不安を抱えている方も少なくないと思います。
超高齢化社会といわれるなか、高齢者を対象とした施設は増加の一途をたどっています。
しかしながら施設によっては立地が悪く、お金が必要になったとしても気軽に立ち寄れる距離に銀行やATMがない可能性もゼロではありません。

また、ご自分の財産を適切に管理できる仕組みが整っていない施設や、盗難等のトラブル防止のために入居者が現金等を所持することを認めていない施設もあります。
現金等を所持できない環境となると、日常生活を送るうえで不自由に感じることもあるでしょう。

とくにご家族やご親族など、身近に頼れる方がいらっしゃらない場合には、これらのことが施設の入居を検討するうえで大きな障害になるかもしれません。
そのような状況に対応できる方法のひとつが、「財産管理事務委任契約」です。

財産管理等を代行する「財産管理事務委任契約」

財産管理事務委任契約とはご自身が希望する代理人に対し、所有する財産の管理や生活において必要な事務手続きを委任する契約です。
契約内容や権限範囲については自由に設定することが可能で、当事者間の合意のみで契約の成立および効力が生じます。
それゆえ「特定の預金通帳だけ管理してほしい」「月に一回は現状報告をお願いしたい」などのご希望も実現できます。

財産管理というと「成年後見人」の職務と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、財産管理事務委任契約は成年後見制度と違い、ご本人の判断能力が十分にある状態から代行してもらえるというメリットがあります。
健康ではあるものの施設の都合によって自由に外出できない、身体的な理由からご自身で財産管理を行うのは難しいという方も、財産管理事務委任契約を締結することで受任者に代行してもらえるようになります。

 
一般社団法人いきいきライフ協会市川®も財産管理事務委任契約の受任を行っております。 市川の皆さまにとってご自身の大切な財産を託す重要な契約です。 市川の皆さまに向け、専門家による無料相談を実施しております。まずはご自身のご状況等をお話しいただき、じっくりご検討ください。 市川及び、市川近郊にお住いの皆さまのご連絡を、心よりお待ちしております。
相続・遺言に関する無料相談実施中!

047-704-8500

相続・遺言に関する無料相談実施中!

047-704-8500

営業時間:平日土曜9時00分~20時00分

上級身元保証相談士

当協会には上級身元保証相談士が在籍しております。

身元保証相談士とは、身元保証相談士協会が確立した身元保証の仕組みを学び、身元保証を行ううえで必要な法律、介護、葬儀等の知識や能力を有する人を認定した、民間の資格です。